おしゃれなパーテーションでカフェ風にしました

パーテーションのいい使い方

パーテーションとは簡易的な間仕切りのことで、オフィスなどで部署ごとの仕切りやミーティングスペースを仕切るために使われている物のことです。これを家でうまく使ってみると、狭い部屋だったり何人かでの共同生活をする場合にも役立つことがわかりましたので、いい使い方をお伝えします。 まずはひとつの部屋をふたつの空間に分けたい時に、部屋の中にパーテーションを置くととても便利でした。例えば、子供が増えてひとつの子供部屋を2人用にしたい時などに役立つ方法です。視界はある程度遮ることができるので、それぞれが勉強に集中したり着替えたりすることができます。また個室ではないため、プライバシーは守りつつも相手の気配を感じることができます。パーテーションの高さを目線が遮られる程度として天井から隙間を空けておけば、窮屈な印象にもならず、気軽に使えました。 他の使い方として、簡易的ね書斎を作るのにも最適でした。書斎を作れるほどの部屋数やスペースはなかったのですが、集中して仕事をできる環境を作るために、デスクのサイドと後ろが隠れるように直角にパーテーションを置いたところ、デスクを囲んだだけにもかかわらず、個室並みのプライベート空間を作り出すことができましたので、これもおすすめです。

玄関から部屋が丸見えの状態を何とかしたい : ネットで調べるとパーテーションは可愛いデザインもある : 設置したパーテーションは値段の割に見栄えが良い : パーテーションのいい使い方